カテゴリー: 頭頂葉

脳の解剖と機能について紹介します。

身体図式と身体イメージ

身体を扱う用語 身体を扱う用語として、身体イメージ(ボディイメージ)、身体図式、身体部位再現、身体表象などがあります。 これらの用語は時代や学問体系によって様々に表現されています。 これらの言葉を整理しようとしたのが、H…
続きを読む

人類の進化

環境の変化と人類の進化 人類の祖先と脳の容量 我々哺乳類の祖先は、恐竜が共存していた時代がある。 恐竜は昼行性であったためか、小型動物である哺乳類は夜行性であった。 恐竜が絶滅した後も、哺乳類は進化を続け、約350年前に…
続きを読む

脳画像を診る 頭頂溝頭溝を見つける

頭頂溝頭溝 頭頂溝頭溝は頭頂葉と後頭葉を見極める上で重要なランドマークとなります。 これは側脳室体部のレベルで同定しやすいです。         側脳室体部レベルの前頭葉の解剖 &…
続きを読む

運動学習と神経基盤

運動学習の様式 運動学習の様式は 連続的運動学習 適応的運動学習 に分類される。 連続的運動学習とは連続的に繰り返される動作から、動作の順序に関する知識を得ることで、 目的の課題に対する身体の操作手順の習得におけるプロセ…
続きを読む

運動学習おける脳の機能

運動学習とはなにか 運動心理学者のSchmidtは運動学習 「熟練パフォーマンスの能力に比較的永続的変化を導く練習や経験に関連した一連のプロセス」 と定義しています。 つまり運動学習とは、結果のみでなくそこに至るまでの過…
続きを読む

脳画像を診る 頭頂葉編

頭頂葉を同定する 頭頂葉は丁の字型の溝(中心後溝)とその後方から出る頭頂間溝によって、中心後回・上頭頂小葉・下頭頂小葉の3つに分けられます。   縁上回と角回 下頭頂小葉は前方に縁上回、後方に角回が位置します。…
続きを読む