Blog

脳の解剖と機能について紹介します。

肩関節 肩関節上方の痛み②

肩関節上方の痛み目次1 肩関節上方の痛み1.1 検査結果からの解釈1.1.1 ①腱板構成筋の筋力低下1.1.2 ②肩甲胸郭関節の安定性低下1.1.3 ③肩甲上腕関節の不安定性1.1.4 ④肩甲上腕関節の上方軟部組織の拘縮…
続きを読む

肩関節 肩上方の痛み

肩上方の痛み目次1 肩上方の痛み1.1 肩上方に加わる力学的ストレス1.1.1 伸長ストレス1.1.2 圧縮ストレス+剪断ストレス2 どこが痛むか2.1 1)棘上筋・棘下筋2.2 疼痛が発生する解剖学的要因3 疼痛誘発テ…
続きを読む

胸腰部の構造と機能

胸腰部の関節目次1 胸腰部の関節2 胸腰部に生じやすい機能障害2.1 胸腰部の共通の役割3 胸腰部の安定化機構3.1 静的安定化機構3.2 動的安定性 胸腰部の脊柱は、隣接する椎骨の下関節突起と上関節突起で形成される椎間…
続きを読む

肩関節 肩の機能解剖③

肩甲骨の特徴目次1 肩甲骨の特徴1.1 肩甲骨の特徴と必要な解剖学1.1.1 肩甲骨との関節2 肩甲骨の解剖 肩甲骨の特徴と必要な解剖学 肩甲骨は扇平な骨であり、胸郭の背側に位置しています。 肩甲骨との関節 ・上腕骨との…
続きを読む

肩関節 肩関節の解剖②

筋の付着部 大結節にはSuperior facet、Middle facet、Interior facet、と呼ばれる面があります。 ここは、棘上筋、棘下筋、小円筋の付着部位となっています。 棘上筋の筋腹は、筋前縁にある…
続きを読む

肩関節 肩関節の解剖①

肩関節複合体目次1 肩関節複合体1.1 解剖学的な関節1.2 機能学的な関節2 ①基本的骨格構造2.1 肩関節複合体における基本的骨格構造2.2 a)上腕骨近位部の特徴と必要な解剖学 肩関節複合体は、上腕骨、肩甲骨、鎖骨…
続きを読む

足関節後方の痛み

どう動かすと痛いのか:力学的ストレスの明確化 足関節後方にかかるストレスは大きく2つに分けられます。 伸長ストレス+摩擦ストレス 圧縮ストレス  伸長ストレス: 歩行・ランニングなどで踏み込む際やジャンプの着地時に下腿が…
続きを読む

脳画像を診る 延髄を同定する。

延髄を同定する。目次1 延髄を同定する。2 延髄の解剖3 延髄を脳画像で診る。 延髄は内側に外側皮質脊髄路が交差する錐体、触覚、深部感覚の伝導路である内側毛帯、舌下神経、内側縱束が存在します。 錐体の外側部には下オリーブ…
続きを読む

脳画像を診る 橋を同定する。

橋の同定目次1 橋の同定2 橋の解剖3 脳画像で診る 橋の解剖 橋は前部の底部と後部の被蓋部に分けられます。 底部には錐体路、橋核、横橋線維が、被蓋部には脳幹網様体、脳神経核、体性感覚の伝導路(内側毛帯)、内側縱束が存在…
続きを読む

脳画像の同定 

脳画像読影のコツ目次1 脳画像読影のコツ2 脳は立体である3 水平断の脳画像の見かた3.1 側面像で脳回,脳溝の名称を確認する3.2 側面像における「高さ」をイメージする3.3 水平断で脳溝・脳回がどのように表現されてい…
続きを読む